富岡市の暮らしと移住のWEBマガジン
まゆといと

2021.05.31コラム

とみおか習いごとめぐりNo.04 「貯筋運動と機能改善ヨガ」

30代後半になった私自身が最近、身近に感じている話題。

「定年で仕事をやめた両親の健康が気になる」

「母親が膝痛で病院に行ったら、お医者さんから筋肉をつけるように言われた」

など、自分はもちろん両親も含めた健康維持に関する話題や興味が急増中です。

 

 

そんな中、私の知人も数名通っている教室の「須藤えり子先生」に出会いました。

須藤先生は健康に関する教室や活動を沢山されているということで、今回はその中の「貯筋運動」「機能改善ヨガ」を体験してきました!

 

 

 

 


 

 

.

カラダに関する資格がスゴイ「須藤先生」

 

 

こだわりのヘナカラーが可愛らしく、スタイル抜群!今年で還暦なんて信じられません!

 

 

【須藤えり子(すとうえりこ)さんプロフィール】

昭和36年生まれ。富岡小学校・富岡中学校・富岡東高校(現在の富岡高校)に通う。自身のダイエットの失敗から健康ダイエットに目覚め、「健康には運動と、歪みのないバランスの良い体、栄養(食事)、休養、ストレスフリーが大切」と実感し、スタジオ・ライト&ライトユウを開業。

 

 

…その須藤先生がいかに体と健康のスペシャリストであるかを裏付ける、数々の所有資格もご紹介します。

 

 

健康運動指導士・健康運動実践指導者・貯筋運動指導者・スポーツプログラマー・健康管理士・森林セラピスト・機能改善ヨガ指導員・ボディキネシス指導員・介護予防運動スペシャリスト・パーソナルトレーナー・シナプソロジーインストラクター・ジャズダンスインストラクター・整体療術士講師・総合つぼ療法師・足つぼ療法師・細胞矯正士・ダイエットマスター・基礎医学士

 

 

これを見ただけでも、どれだけ真剣に人の体と向き合ってきたのかが伝わってきますね。

 

 

 


 

 

.

富岡公民館で「機能改善体操と貯筋運動」を体験!

 

 

 

4月はじめ、富岡公民館で行われた須藤先生の教室「機能改善体操と貯筋運動」に潜入しました。参加者は事前に申し込みをした15名の方々です。

(※取材日は4月7日です。新型コロナウイルス感染対策の状況により活動内容は変動しますので、ご了承ください。)

 

 

将来の自分のために、「貯金」と「貯筋」どっちも欲しいですね!

 

 

須藤先生「太ももの筋肉は、体調不良などで2日間寝て過ごすだけで1歳分の年を取ったことになると言われています。もし貯筋をせずに2週間入院すると7歳も年を取ったことになり、寝たきりになるリスクがグンと上がってしまいます。貯筋運動を続けて筋肉を貯めておくことが大切です。」

 

 

2日で1歳も?…ショックです。貯筋運動、超重要ですね。

それではスタート!

 

 

 

はじめに必ず「自分の体の確認」をするそうです。腕を上げたり前屈をしたりして、硬いところや痛いところ、動かしにくいところがないかをチェックします。

 

 

 

 

次に、頭をほぐしていく「シナプソロジー」という動作も。左右の手で違う動きを繰り返すのですが、混乱して上手く動かせません…。

 

 

須藤先生「できないことがチャンスだと思ってね!できない動きをやろうとすることで、脳が活性化しますよ。」

 

 

なるほど。できなくても、頭に効いているんですね!安心です(笑)

 

腕や足を撫でたり揉んだりする動作だけでも血行が良くなり、体の動きも良くなって機能が改善するそうです。 簡単にできることがあるって嬉しいですね。

 

 

 

 

ここからがいよいよ「機能改善体操」ふにゃふにゃのボールを使うようです。

 

 

須藤先生「ボールの反発を使うことで、ストレッチと筋トレの両方ができます。」

 

 

確かにボールがあると体を伸ばしやすい!あるのと無いのとでは大違いです!

 

 

 

 

体が最初よりも動きやすくなったら、お次は「貯筋運動」。イスやヨガマットを使って、太もも・股関節・ふくらはぎ・お尻・おなかなどの筋肉を鍛えます。

私は撮影をしながらだったので全ては行えませんでしたが、それでも繰り返していると結構キツかったです。

 

 

簡単な動作でも間違った動きで繰り返すと、膝痛・腰痛などトラブルの原因になるので最初は指導者に教えてもらったほうが良いとのこと。

 

 

「貯筋運動」公益財団法人健康・体力づくり事業財団(外部リンク)が推奨している運動で、須藤先生は研修を受けて「貯筋運動指導者」の資格を保有しています。

県内でも数名しかいない指導者である須藤先生が富岡で活動されているって、すごく有難いことなのかも!

 

 

 

「貯筋運動」に参加すると、「貯筋通帳」がもらえます。貯筋は日々の積み重ね。自宅でも行い通帳に記入することで、溜まっていく実感が得られます。

 

以前から貯筋している方の通帳を見せてもらうと、残高が68,200円も!

自分の両親が貯筋通帳を使っていてくれたら安心だなぁ と思いました。

 

 

 

※こちらの講座は、今期の申し込みが終了しています。今後の開催については、富岡公民館へお問い合わせください。

富岡公民館|富岡市ホームページ

 

 

 

 


 

.

スタジオで「機能改善ヨガ」も体験!

 

 

須藤先生から「ホシナさんは若いんだから、違う教室のほうが良いんじゃない?」とお声がけいただき、富岡小学校近くにあるスタジオへお邪魔して「機能改善ヨガ」のレッスンに参加してきました。

 

 

 

スタジオには、新型コロナウイルス感染対策のため「オゾン生成器」を2台設置しているそうです。

 

公民館の講座の参加者は年齢層が私の両親世代でしたが、スタジオには同世代の方もいました。

 

 

機能改善ヨガのレッスンでも、はじめに機能改善体操を行います。

 

 

マスク生活で表情が作りにくく、顔の筋肉も強張っているそうなので、顔も含め頭、首、肩、腕、足などを順番にほぐしました。公民館同様に、ふにゃふにゃボールを使ったストレッチも行います。

 

 

なんと、最初の体チェックでは前屈時に指が床につく気配が全くなかったのに、機能改善体操後には指が床につきました!昔から体が硬くて床に触れたことがないのでビックリです(笑)

 

 

 

途中、ちょこっと整体タイム!生徒ひとり一人の状態を確認してくださいました。

 

須藤先生「ホシナさんは、反り腰気味だね?少し腰痛もあるのかな。お尻の筋肉をつけたほうがいいね。お尻の筋肉が腰を支えてくれるよ!」

 

そうなんです、お尻が垂れているのが昔から悩みだし、最近は腰痛も…。至れり尽くせりすぎて感動です!

 

 

 

メインのヨガは「フローヨガ」という種類のヨガ。

「太陽礼拝のポーズ➜英雄のポーズ➜三角のポーズ➜椅子のポーズ」など、次から次へと動きを止めずに流れるようにポーズをとっていきます。

足がプルプルしてキツいときもあるのに、決して苦しくはない、気持ちよい動作でした。

 

最後に「屍のポーズ」をとって自律神経を整えるのですが、これが心地良すぎてそのまま眠ってしまいたくなるほど・・・

 

ちなみに翌日は、筋肉痛で階段がとても辛かったです(笑)

 

 

 


 

.

お問い合わせ

 

 

 

今回は「貯筋運動」「機能改善ヨガ」を体験しましたが、須藤先生は他にも「ピラティス」、「ジャズダンス」など様々な教室を行っています。

 

 

須藤先生の教室に関する情報・お問い合わせ先

「スタジオライト&ライトユウ」ホームページ

 

 

.

.

 

 

自分にあった内容、ペースで習いごとに通うと、健康維持にも役立つと思いますので、今後も色々なところへ取材に行きたいと思います。

オススメがありましたら、ぜひ教えてください♡

 

(ホシナ)

 

 


 

 

 

とみおか習いごとめぐりNo.03「健康気功(少林寺気功)」

 

〈仲間と一緒に〉古民家をDIYでエコリノベ!