富岡市の暮らしと移住のWEBマガジン
まゆといと

2019.12.26コラム

産後ママサポートを使ってみた!

「赤ちゃんのお世話で自分の時間がなくてもうボロボロ…」

「出産したらワンオペ育児になる予定だけど大丈夫かな…」

 

そんなママさん&プレママさん、富岡市には便利なサービスがあるのをご存知ですか?

 

その名も『産後ママサポート』

富岡市内に住所のある産後1年以内のママさんで、

日中、育児・家事の支援をしてくれる家族がいない人が利用できるこのサービス。

自宅にママと赤ちゃんがいる時に、育児や家事のお手伝いをしてくれるサポート会員さんが来てくれます。

 

なんと利用料は1時間150円!(生活保護世帯の方は無料)

 

 

「でも知らない人に家に来てもらうのって気が引ける…」

「頑張れば自分でやれることでも、お願いしちゃっていいのかな…」

 

そんな声が聞こえてきます。そうですよね、わかります。

 

そこで今回、初めての産後ママサポート利用に密着取材してみました!

ぜひご覧ください。

 


.

まずは保健センターで利用申込を

 

 

サービスの利用開始にあたり、まずは保健センターで申し込みをします。

この時に印鑑母子手帳を持参してください。なお、生活保護受給世帯の人は生活保護受給証明書が必要になりますので一緒にお持ちください。

 

申込書に自分の氏名、住所、連絡先、世帯状況などを書き込みますが、職員がついていますので難しくはありません。

 

 

提出後、いくつかの質問に答えて手続き完了。利用希望日やお願いしたい内容を伝えて、この日は終了です。

あとは、ファミリーサポートセンター(あい愛プラザ2F)からの電話連絡をお待ちください。

 

日程調整や次からの依頼は、全てファミリーサポートセンターとの電話でのやりとりになります。

 

※利用日の7日前までに申し込みをしてください。

 

申し込み時に使われた保健センターの部屋には、おむつ交換台とおもちゃもありました。

 

 

 

乳児訪問の時に済ませておくことも

 

産後ママサポートの申し込みは、乳児訪問(生後1か月ごろに保健師や助産師がご家庭に訪問します)の際に行うこともできます。

希望する人は、保健師さんが持参した申込書に自宅で記入し提出してください。保健センターまで出かけずに済ませることができます。

 

 


 

.

利用日までの流れ

 

今回は申し込みと同時に保健センターへ利用日を伝えましたが、申込時に日程が決まっていない場合や2回目以降の利用時には、利用日の7日前までにファミリーサポートセンターに依頼の電話をしてください。

 

するとファミリーサポートセンターが希望日時と内容にマッチしたサポート会員さんを探してくれます。利用者はファミリーサポートセンターからの連絡を待つのみです。

 

 


 

.

サポート会員さんが訪問

 

この日はサポート会員の北村さんが訪問。明るい人柄に依頼人もホッ。

 

ファミリーサポートセンターの『まかせて会員』に登録している方々のうち、現在15名ほどの方が産後ママサポートのサポート会員になっています。

 

サポート会員には以下の条件があります。

 

✔市内に居住し、心身ともに健康で産後ママサポートに熱意がある。

✔育児、家事の経験および能力があり、以下のいずれかの条件に該当する。

・保健師または看護師・助産師
・保育士・ヘルパー3級以上
・市が実施する研修または同等の研修受講者

 

 

 

「どんな人がいるか知りたいので前回と違う人に来て欲しい」

「できれば毎回同じ人に来て欲しい」など、

希望があれば事前に伝えておくとよいでしょう。

 

ただし、他にお仕事をしながら活動されている方ばかりなので

「○○日に△△さんにお願いしたい」という希望があっても受けられるとは限りません。

 

 

 

利用時間は1日おおむね2時間程度。(1時間150円で延長も可能。その場合は事前に相談を。)

 

この日は2時間で、台所にある材料で離乳食の作り置きを数種類と大人用のご飯のおかずを作ってもらいました。

 

(買い物に行ってもらう場合は、外出費1回100円+買い物費用がかかります。)

 

 

その間ママはというと…

サポート会員の北村さんに離乳食の相談をしたり、世間話をしながら子どもとゆったりとした時間を過ごしていました。

 

「家族以外の人と話をするだけでも気分転換になる!」とママ。

赤ちゃんと二人きりになることが多いママにとっては、「大人と会話をする」というだけでも大きなリフレッシュになりますよね。

 

 

利用時間が終了すると、利用者は業務活動報告書に署名をします。

 

後日、市から利用料の納付書が送られてきますので、そちらが届き次第、市役所へ行き支払いをします。当日の金銭のやりとりはありません。(買い物をお願いする場合は事前に必要な金額を渡します。外出費の100円は納付書での支払い金額に加算されます。)

 

 

「もっと早くから利用していればよかった〜」とママ。

申し込みをするまでは緊張していましたが、いざ利用してみると「これなら気軽に使える!」と感じたそうです。

 

もちろん1回だけの利用でも問題ありません。2時間300円ですから、気になっている人はぜひ一度利用してみてください。

 

 


 

.

 

こんな内容を引き受けてくれます

 

 

今回の取材先では主に食事の準備をしてもらいましたが、他にもこんな依頼を受けてくれるそうです。

 

✔ 沐浴介助やオムツ替え、授乳などの育児補助

✔掃除、整理整頓、食器洗い、衣類の洗濯

✔生活用品の買い物

 

逆に「自分が家のことをしている間、子どもを見ていて欲しい」という使い方でももちろんOK。

 

その間にゆっくり一人でお風呂に入るもよし。

ちょっと昼寝をするのもよし。

 

いつも頑張っているママさん、そのくらい頼んでもバチは当たりませんよ!

 

 


 

.

留意事項

 

 

利用日は月曜日〜金曜日(祝日、年末年始は休み)

利用時間帯は午前9時〜午後5時です。

 

✔サポート活動にはキャンセル料が発生します。

・前日までの取り消し・・・無料

当日の取り消し・・・750円

 

✔以下のような依頼は受けることができません。

× 利用者の自宅以外の場所でのサポート

× 子どもを預けて利用者が外出する

× 自宅にママ以外の育児可能な大人がいる

× 赤ちゃんではなく上の子の面倒を見る

 

※産後ママサポートでは子どもを預かることはできませんが、ファミリーサポートセンターに『おねがい会員』として会員登録をすると、一時預かりのサービスを受けることができます(産後ママサポートとは料金や内容が異なります)。

 

 

 


 

サポート会員(まかせて会員)を募集しています

 

 

ファミリーサポートセンターでは、乳幼児・児童の保育に熱意がある富岡市在住の方を募集しています。資格がなくても研修を受講すれば登録できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

詳しくは→ファミリーサポートセンター

 

 


 

 

産後ママサポートの問い合わせ先

 

 

ファミリーサポートセンター 富岡市富岡1439-1 あい愛プラザ2F

TEL. 0274-62-2439

 

保健センター 富岡市富岡1347-1

TEL. 0274-64-1901

 

リンク:子育てナビ

 

 


 

0歳ペア・スクールってどんな感じ?

 

(ナカヤマ)